ページ内を移動するためのリンクです。

川崎重工業健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。
  • ホーム
  • インフルエンザ予防接種補助

インフルエンザ予防接種補助

平成29年度インフルエンザ予防接種補助のお知らせと申請方法

  • ※接種前に、かかりつけ医等で副反応(副作用)について必ず医師から十分に説明を受けてください。
  • ※補助は1家族に対して、1年度につき1度限りです。必ず1回にまとめて申請してください。

接種期間:平成29年10月1日(日)~平成30年2月28日(水)
申請期間:平成29年10月11日(水)~平成30年3月12日(月)(当健保組合必着)

1.補助対象:
被扶養者(川重健保に加入している家族)・任意継続被保険者およびその被扶養者で、予防接種を受けた時点でそれらの資格がある方
  • 在職中の被保険者は対象ではありません(育児休業中なども含みます)のでご注意ください。
2.医療機関:
インフルエンザ予防接種を実施しているすべての医療機関(国内の医療機関に限ります)
  • ※予防接種は自由診療のため、医療機関により料金が異なります。実施の有無や料金につきましては、各医療機関にお問い合わせください。
3.補助内容:
対象者1人当たり、接種した回数にかかわらず自己負担した金額に対して4,000円を上限に補助
4.申請方法:
「平成29年度インフルエンザ予防接種補助金申請書」に必要事項をご記入のうえ、領収書(A)または領収書(B)のいずれかを医療機関に発行してもらい、申請書と一緒に健保組合健康管理課インフルエンザ係まで送付してください。
■領収書(A)
『平成29年度インフルエンザ予防接種補助金申請用領収書(A)』
接種の際、必ず持参して①〜⑤を医療機関にもれなく記入してもらってください。(記入欄が足りない場合は事前にコピーしてください)
必要書類
■領収書(B)の注意事項(①〜⑥全項目がないと受付できません。)
  • ①医療機関が発行した領収書(原本)…医療費明細書のみや、接種済証のみでは受付できません。
  • ②接種年月日…接種日が不明・不明瞭では受付できません。
  • ③接種者氏名…接種者の漢字間違いがあった場合は受理できません。
  • ④インフルエンザ接種料金…複数名分の料金を1枚の領収書にまとめる場合は、それぞれの氏名と料金が明確になっている必要があります。
  • ⑤領収書にインフルエンザの予防接種代であることの明記…明記されていない場合は、インフルエンザの予防接種代であることが明記されている医療費明細書を領収書とあわせて添付していただければけっこうです。明細書等がない場合は医療機関にて領収書に手書きで追記していただき、病院代表者の印もしくは受付担当者の印をお願いしてください。
  • ⑥医療機関名…領収印の欄がある場合は領収印がなければ受付できません。

5.補助方法:
申請書に記入の被保険者(本人)の口座に振り込みます。
(毎月10日締め、当月末支給)
振込の数日前に「支給決定通知書」を職場経由または郵送でお送りします。
  • ※提出から振込までの期間は、申請状況に応じて変わることがありますので、あらかじめご了承ください。

PAGE TOP

Copyright © 2014 川崎重工業健康保険組合. All Rights Reserved.