ページ内を移動するためのリンクです。

川崎重工業健康保険組合

文字サイズ変更
標準
大きく
最大
現在表示しているページの位置です。

禁煙推進事業

健保組合では組合員の方の禁煙をサポートしています。
喫煙者ご自身のチャレンジはもちろん、喫煙者のいる周囲やご家族の方からもご本人へ禁煙をすすめる きっかけとして、ぜひご活用ください。

喫煙って病気?

タバコには「ストレスを解消する」「集中力を高める」効果があると思っていませんか?
しかしこの前には必ず、イライラや集中力低下などのいわゆる「ニコチン切れ」症状があり、「タバコを吸いたい⇒吸わずにはいられない」状態になっているはずです。
タバコに含まれるニコチンは、麻薬並みに依存性の強い物質です。脳内に快感を生み出すドーパミンという神経伝達物質を放出させ、体内のニコチン濃度が下がる(切れる)と禁断症状があらわれます。すると再び「タバコを吸わざるを得なくなる」が繰り返され、なかなか自分の意志だけでやめることが困難になるのが「ニコチン依存症」です。
つまり、タバコがやめられないのは一種の病気なのです。

ニコチン依存症のメカニズム

【ニコチン依存症セルフチェック】

問1. 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くのタバコを吸ってしまうことがありましたか。
問2. 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。
問3. 禁煙したり本数を減らそうとしたとき、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか。
問4. 禁煙したり本数を減らしたとき、次のどれかがありましたか。(イライラ、神経質、落ちつかない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手のふるえ、食欲または体重増加)
問5. 問4でかかった症状を消すために、タバコを吸い始めることがありましたか。
問6. 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに、吸うことがありましたか。
問7. タバコのために自分の健康問題が起きているとわかっていても吸うことがありましたか。
問8. タバコのために自分の精神的問題が起きているとわかっていても吸うことがありましたか。
問9. 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。
問10. タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。

5点以上は「ニコチン依存症」です。
5点以上の方はもちろん、4点以下の方も禁煙達成費用補助制度を利用して今すぐ禁煙を!

おすすめ禁煙情報サイト

  • ■「すぐ禁煙.jp」ファイザー株式会社

  • ■「禁煙のニコレット/禁煙に成功するコツ」
    ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

  • ■「いい禁煙ですぐ禁煙」
    ノバルティスファーマ株式会社

  • ■「全国禁煙外来・禁煙クリニック一覧~禁煙治療に保険が使える医療機関~」
    日本禁煙学会

  • ■「けんぽニュース掲載 禁煙情報」川崎重工業健康保険組合

PAGE TOP

Copyright © 2014 川崎重工業健康保険組合. All Rights Reserved.